生まれたてのひよこでも分かる-ネット回線やスマホのことを雑多に解説します
サイト内検索:
Screenshot_2015-07-02-11-57-082

Zenfone 2で壁紙を変更する-動く壁紙が楽しい!


今回はZenfone 2で壁紙を変えてみます。コンパクト版の「Zenfone 2 Laser」でもやり方は同じです。

スマホの壁紙を変えると気分も変わってくるのでいろいろ試してみます。

Zenfone 2には発売元のASUSが用意した動く壁紙も用意されていたのでそれの紹介もしたいと思います。

スポンサーリンク

壁紙を変える方法

まず設定を開きます。

Zenfone 2で設定を呼び出す

次に、「ディスプレイ」を開きます。

Zenfone 2で設定からディスプレイという項目をを選ぶ

「壁紙」という項目があるのでそれをタップします。

Zenfone 2で設定の壁紙という項目を選ぶ

[豆知識]壁紙項目を開く方法はもうひとつあります。こちらのほうがステップが少ないので次回から壁紙を変更するときはこちらを利用するといいでしょう。

方法:ホーム画面を長押しします。そうするとホーム画面の管理画面が現れるのでそこにある「壁紙」を選ぶことで変更画面へ移行できます。

ホーム画面を長押ししてホム画面の管理という設定画面を表示しその中にある壁紙という項目を選ぶ

「壁紙」を開くととこのような画面が表示されるので「ホーム画面」と「ロック画面」壁紙を変更したい方をタップして変更することができます。

今回はホーム画面を変更してみましょう。

Zenfone 2で設定の壁紙という項目の中のホーム画面という項目をを選ぶ

「ホーム画面」をタップすると、壁紙の選択先が表示されます。これらの中にある画像はすべて壁紙にすることができます。今回は「壁紙」を選んでみましょう。

Zenfone 2で壁紙を設定する

そうするとこのような画面になります。ステータスバー背景のの透明度も同時に変更できます。

Zenfone 2の壁紙の変更設定をする画面

あとは下の一覧から好きな画像を選んで「適用」をタップするだけです。

今回は黄色い画像にしてみましょう。

Zenfone 2の壁紙の変更設定をする画面で黄色い画像を選んでいるところ

背景の色合いというところにチェックを入れて、透明度を変更すると色合いを変えることができます。

Zenfone 2の壁紙の変更設定をする画面で黄色い画像を選び背景の色合いを変更しているところ

画像や色合いなどを決めたら最後に画面の一番下にある「適用」をタップして完了です。

Zenfone 2で壁紙を決めて適用をタップして壁紙変更を完了するところ

スポンサーリンク

動く壁紙を選んでみる

ライブ壁紙というものがあるみたいで、壁紙がアニメーションになって動くそうです。今回はASUSから用意されているシャチが動いているものを選んでみます。

「ASUS Live Wallpaper」を選んで「MyOcean」を選びます。

Zenfone 2の壁紙変更画面で「ASUS Live wallpaper」の「Myocean」を選ぶところ

そうすると、インストール画面に行くので「インストール」しましょう。

ASUS LiveOceanアプリをインストールする画面

インストールすると「MyOcean」を壁紙にすることができます。

水面がゆらゆらと揺れてシャチが右へ左へ泳いで行ったり来たりします。落ち着くアニメーションですね。

Myoceanでシャチが画面右へ泳ぐ様子

Myoceanでシャチが画面左へ泳ぐ様子

まとめ

いかがでしょうか。今回は壁紙を変更する方法を紹介しました。

動く壁紙はゆるやかに動いてくれるので気が散ったりもしなくてちょうどいい感じのアニメーションです。

一度試してみてはいかがでしょうか。

「Zenfone 2」及び「Zenfone 2 Laser」を使っているということは、皆さんは格安SIMを利用している、もしくはこれから乗り換えようとしているのだと思います。ぼく(管理人)は「DMM mobile」を利用しています。

このサイトでは格安SIMについての解説もたくさん書いています。事業者ごとに記事を分けて特徴や良いところ、悪いところをまとめた記事もあります。これから格安SIMを始めたい人やもっといい格安SIM事業者を探している人はぜひ読んでみてください。

MVNO・格安SIMの事業者を徹底比較しています

個別に事業者を見るのは面倒な人には:これだけ読めばOK!格安SIMのオススメが分かります→具体的にはこのMVNO!容量別に格安SIMを比較検討した結果

「格安SIM」と「WiMAX2+」をセットで利用した最強の通信費節約術も紹介しています。ぼくが実際にやっている方法でもあります。詳しくは→MNPありスマホ込みの1人暮らし通信費を月6000円まで抑える方法

スポンサーリンク

安く白ロムやSIMフリースマホを手に入れるなら↓ ぼくもここでよく買います

格安SIM人気ランキング

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE
格安SIMの定番

docomoと同じNTT系列でサービスの安心感もある定番のMVNO。日毎に使える容量が決まっているという、プランの独自性も◎。管理人も利用中で満足して使ってます。
公式サイト→OCN モバイル ONE

DMM mobile
DMM mobile
安さとプランの多さが光る

業界最安値を表明し、他社の値下げに対抗しそれよりも必ず安くする。安さだけでチープかとおもいきや、通信品質、プランの豊富さ、スマホとのセット販売の充実、低速回線時のバースト機能などあらゆる面でしっかりとしたサービスを提供している。管理人も最近使い始めて満足しています。
公式サイト→DMM mobile

楽天モバイル
楽天モバイル
人気急上昇中!楽天ユーザーならポイントが貯まってお得!

低速回線のみの超安プランから、高速回線(LTE)のプランまでしっかりと用意されている。スマホセットプランの選べる端末の種類がMVNOの中で一番多いのも魅力的。楽天ユーザーなら楽天スーパーポイントが貯まり何かと便利。ポイントが貯まりやすくなるキャンペーンもあり、今人気急上昇中の格安SIM。
公式サイト→【楽天モバイル】