生まれたてのひよこでも分かる-ネット回線やスマホのことを雑多に解説します
サイト内検索:
とくとくBBキャッシュバック概要

WiMAX2+ルーター「WX02」とNexus 5とヘッドホン、WiMAX2+使用例

__________________________________

【追記】

ぼくよりももっと詳細にプロバイダ比較を行っているサイトを見つけました。より詳しくしっかりと吟味したい人はこちらを見ていただくとよりハッキリとWiMAX2+を選べることでしょう。マジで詳しすぎて思わずブックマークしてしまいました。ぼくもこのページを書き直すにあたって参考にさせてもらいました。

GetWiMAX-絶対失敗しないプロバイダ・キャンペーン徹底比較-

でもぼくのページも読んでくださいね。お願いします(._.)

__________________________________

WiMAX2+は本家のUQ WiMAXだけでなく、色々なプロバイダーでも契約を行えるようになっています。

プロバイダーはUQWiMAXから販売権を借りて、独自にキャンペーンを盛り込んで、UQWiMAXよりもお得なプランにして「WiMAX2+」というサービスの契約を販売しています

プロバイダーでも回線はUQWiMAXと全く同じものを使用しているので、つながりやすさや速度はそのままです。

各プロバイダーは自分のところから申し込んでもらえるよう、キャンペーンに力を入れ競争をしています。

ユーザーにとっては嬉しい話です。UQWiMAXで契約するよりもプロバイダーの方が圧倒的にお得です。もっともっと競争をして安くてキャッシュバックを多くしてくれるとなお良いですね。

ただ、プロバイダーの方が良いのは分かったけども、いざ「どこにしようかな?」と悩みだすと、プロバイダーが多すぎて困ってしまいます。

  • どこが一番安いのか?
  • どこが一番キャッシュバックが多いのか?
  • キャッシュバックが多いからといって回線が不安定なのではないか?
  • サポートはちゃんとしてるの?放ったらかしにされたりしない?
  • キャッシュバックはきちんと受け取れるの?

などなど不安な部分がたくさんあって、判断基準も分からなくて困っているという人もいるでしょう。これじゃあどこで契約すべきなのかが分からなですよね。

そこでこの記事では、実際のWiMAX2+ユーザーである当サイト(ぴィすま)管理人のぼくが、数あるプロバイダーの中でも特にお得な上位4つをピックアップして比較し、おすすめを皆さんに提示するとともに、どういう判断基準で選んだほうが良いのかもお伝えします。

この記事を読み終えたらきっと、ネットやぼくのおすすめだけではなくて、自分の判断で最適なプロバイダーを選ぶことができるようになるでしょう。

ではまずは上位5つのプロバイダーそれぞれにどんな特徴があるのかサラッと見ていきましょう。

スポンサーリンク

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンについて

2015y09m24d_125208433

このプロバイダーの良い所はキャッシュバック金額が多いところです。

公式のページも装飾は見づらいですが、中身のレイアウトはこれから契約しようとしている人へ親切に全ての情報を見やすく掲載しています。

キャッシュバックは最大36,000円(時期により金額は多少変化します)でWiMAX2+のプロバイダーの中では一番です。

そのキャッシュバック料金も最大と言ってますが、大多数の人が申し込むであろうプランが36,000円のキャッシュバックになっています。

なので安心です。

「最大と言っておいてどうせそんなにもらえないんだろ」という心配はありません。基本的に通常のプランで最大限のキャッシュバックを受けることができます。

料金も他のプロバイダーよりほんの少しですが安く、コストパフォーマンスは一番高いです。

Webメールなどのサービスも揃っています。

2015y09m24d_125238297

GMOとくとくBBを経由して契約しているだけで、利用は本家のUQ WiMAX回線なので、速度やつながりやすさの心配も全くありません。

WiMAX2+を使う上での必要十分なサービスは揃っているので、他に条件を求めなければ、GMOとくとくBBを選んでおいて間違いありません

GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円

スポンサーリンク

So-net -サポート良しでキャッシュバック金額が高い優良プロバイダキャンペーン情報-

2015y09m24d_131103408

GMOとくとくBBと比べるとキャッシュバックは28,000円(時期により金額は多少変化します)と少ないですが、それでも十分な金額です。

So-netの良い所はどこよりも安心サポートやセキュリティソフトのオプションが充実しているところです。

また、auのスマートフォンを契約している人向けに、お得なプランもあります。

2015y09m24d_131431548

それは「auスマートバリューmine」というもので、「auスマホ及びauケータイ」と「So-netのWiMAX2+」をセットで使うと、auスマホ/auケータイの月額利用料が毎月最大934円(税抜)割引になるというもの。

こういったサービスも展開しているので、So-netもGMOとくとくBBと比べても遜色ないプロバイダーです。

WiMAX2+を申し込むならSo-netも捨てがたいです。

【So-net モバイル WiMAX 2+】

ちなみにぼく(ぴィすま管理人)はWiMAX2+を現在使用中ですが、So-netで契約しています。体験レポートもあります。気になる人は是非読んでみてください。

So-netでWiMAX2+を申し込んだのでその手順解説します【参考】

【動画あり】So-netで契約したWiMAX2+モバイルルーター「WX02」の開封と触った感想(レビュー)

So-netで契約したWiMAX2+モバイルルーター「WX02」を3週間使って実感したこと

Broad WiMAX -めんどくさい手続きは一切なし、とにかく月額料金を安く!なプロバイダキャンペーン情報-

どこよりも月額料金を安く提供しているプロバイダがBroad WiMAXです。

月額料金は↓こんな感じです。

【Broad WiMAX月額料金体系】

利用開始月 2~3ヶ月目 4~25ヶ月目まで 26ヶ月目以降
2,856円 2,856円 3,541円 4,041円

とにかく安いです。

その代わり、普通のプロバイダには当然と言っていいほどある、キャッシュバックがBroad WiMAXにはありません。

キャッシュバック0円です。

でも安心してください。25ヶ月目までをキャッシュバック込みで他のプロバイダと比べてみてもほとんど遜色ありません。

そして26ヶ月目以降はその月額料金の安さで他のプロバイダとの支払い料金の安さを引き離していきます。

そうです、長く使えば使うほど他よりも安く使える、それがBroad WiMAXなのです。

【Web限定】WiMAX使い放題2,856円!月額支払い最安WiMAX。即日発送ですぐに利用可能

BroadWiMAX

BIGLOBE -口座振替ができる唯一のプロバイダキャンペーン情報-

BIGLOBE WiMAX2+キャッシュバック26000円

大々的に26000円!(時期により金額は多少変化します)と書いてありますが、上記2つよりも安いですね。でもこれも十分な金額です。

また、BIGLOBEはキャッシュバックを確実に受け取ることができることで有名です。

とくとくBBやSo-netは契約時に与えられたメールアドレスにキャッシュバックの通知メールが一定期間だけ届きます。

それを見逃すとキャッシュバックの受け取りができないので、いくら金額が高くても、メールの通知を忘れていて0円になってしまう人もいるみたいです。

BIGLOBEは通知がメールではなくて、家に封筒で届きます。これならキャッシュバックの通知を見逃すこともありません。キャッシュバックのことを忘れていても、確実に受け取ることができます。

BIGLOBE WiMAX 2+のもう一つの良い所は、BIGLOBEの他の接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)を利用している人は月額料金が200円割引になるところです。

あまり大きく安くなるわけではないですが、この割引を適用するとどこよりも安い月額料金となります。

また、So-netと同じようにauのスマートフォンを契約している人向けに、お得なプランもあります。

BIGLOBE WiMAX2+auユーザーにはお得なスマートバリュー

auスマートフォンを利用している人は、スマホ代が943円値引きになります。So-netのものと全く同じやつです。

BIGLOBEの接続サービスをすでに利用しているならば、最安なWiMAX2+です。それか、もし家族や知人にBIGLOBEの接続サービスを利用している人がいれば、その人名義で申し込んで支払いは自分がするという形にするのも一つの手かもしれません。

BIGLOBE WiMAX 2+

 DTI WiMAX2+キャンペーン情報

DTI WiMAX2+キャッシュバック情報

So-netよりもキャッシュバック料金が多いですね。28500円(時期により金額は多少変化します)です。WiMAX2+プロバイダーの中では2番めです。

今だと安心サポートが2ヶ月間無料をやっているので、それは他にはないお得なキャンペーンです。

月額料金は基本的には他と同じですね。5円ほど他より高いですが、まあ誤差みたいなものです。

これといってとがった特徴はないですが、キャッシュバック金額はプロバイダーの中で2番めですし、上記のようにサポートの無料期間があったりと、

そつなく、全体的に高いレベルでまとまっている印象です。

今回比較しているプロバイダーの中では一番バランスがいい感じですね。

あと、人を選びますが、DTIには嬉しい特典もあります。

「DTI Club Off」といって、全国の宿泊施設やレジャー施設、スポーツクラブ、インテリアの購入、レストランや居酒屋の飲食などが特別優待価格で利用できるサービスが利用できます。

これはDTI会員限定で使えるサービスです。「DTI WiMAX2+」を申し込む際にDTIの会員になるので「DTI WiMAX2+」を契約する人は自動的に「DTI Club Off」が利用できるようになります。

DTI WiMAX2+

WiMAX2+の速度でプロバイダを比較するとどうなるか?

WiMAX2+の速度はどれくらいか?

WiMAX2+の速度は基本的に2015年から「ヤ倍速」により、下り最大220Mbpsとなっています。

モバイルルーターによって、

  • 複数の周波数帯を束ねて通信を行う「キャリアアグリゲーション」
  • 送受信の両方で4本ずつアンテナを使用して通信する「4×4MIMO」

の2つの方式のどちらかで220Mbpsを実現しています。

使う側にとってはどちらでも関係なく、バッテリーや機種の見た目でルーターを選んだほうが良いでしょう。

プロバイダ毎の速度の違い

さて、プロバイダによってこの速度が異なるのでしょうか?

答えはノーです。

理由は簡単で、プロバイダはWiMAX2+というサービスの契約を本家の「UQWiMAX」の代わりに行っているだけだからです。

利用するモバイルルーター、通信網、設備は全て「UQWiMAX」のものです。だから異なりようがないのです。

しかし、プロバイダーもただ代行するだけでは、売上が伸びませんので上記のように、キャッシュバックを多くしたり、サポートを充実させたりといろいろなことをやってそれぞれ特徴を出しているのです。

実際の速度はどのくらいか

WiMAX2+は最大220Mbps出ると言っても、あくまでこれは理論的な上限で、実際はこの数値は出ません。

実際の速度はどれくらいかというと、下りで15~30Mbpsほど、上りで10Mbps前後です。基地局やアンテナの側なら更に速く100Mbpsほど出る場合もあります。

参考:実際にぼくがどれくらいの速度が出るか測定しています→「WiMAX2+の速度をはかってみる」「【WiMAX2+】モバイルルーターWX01を1週間使ってみた感想 -速度,制限,エリア,バッテリーなどについて-

実用上はこれくらいの速度で全く問題なく、光ファイバー回線でもだいたいはこれくらいの速度に落ち着きます。

ただし、WiMAX2+は無線回線なので、一部のスピードの速いオンラインゲームはできません。

それ以外の用途(ウェブサイト閲覧、動画視聴、データアップロード、ダウンロード、SNSなど)なら問題なく使えます。

モバイルルーターを持ち歩けばどこでもインターネット環境が作れるので場所を選ばないのがWiMAX2+の良いところですね。

キャッシュバック金額でプロバイダ毎のキャンペーンを比較してみる

各プロバイダーのキャッシュバックを比較してみましょう。

とくとくBB 36,000円
So-net 27,000円
Broad WiMAX 0円
BIGLOBE 26,000円
DTI 28,500円

金額だけで言ったら断然「とくとくBB」がお得です。

ハッキリ言って、月額料金には数円の差しかどのプロバイダーにも無いので、比較する意味が薄いです。

なので、選ぶべきポイントは「キャッシュバック」と「サポート」なのです。

それで、その一つである「キャッシュバック」が他よりも圧倒的に多い「とくとくBB」はまず、選ぶべきプロバイダー候補になります

受け取りやすさなら

BIGLOBEになるでしょう。家に封筒でキャッシュバックの通知がきます。

この知らせを忘れる人はまずいないでしょう。

とくとくBBやSo-net、DTIは金額はBIGLOBEより高いですが、専用のメールアドレスに通知が来るため見逃して一定期間過ぎてしまうとキャッシュバックが無効になってしまうので、忘れないようにしなければなりません。

確実に受け取りたいなら少し金額が安くなりますが、BIGLOBEがNo.1です。

受け取り手続きさえもなし!とにかく楽に安く使いたいなら

Broad WiMAXならそもそもキャッシュバックがないので、受け取り手続きをする必要もありませんし、キャッシュバックの受け取り期間を覚えておく必要もありません。

「ただただ月額料金が安いだけ」というとてもシンプルながらお得な料金体系となっているので、めんどくさがりの方にはうってつけなプロバイダです。

またBroad WiMAXは契約したら即日発送なので、明日明後日にでもすぐに使いたいという方にもオススメです。

サポート体制はどのプロバイダが一番優良なのか?

公式サイトを閲覧した限り、「端末の故障・水漏れサポート」オプションはどのプロバイダーにもあるみたいですが、「So-net」以外のプロバイダーはそれだけしか無いのです。

「So-net」だと、セキュリティオプション、インターネットに関する質問を何時でもできるオプションなども取り揃えています。

それと「So-net」の「端末の故障・水漏れサポート」オプションは「So-netくらしのお守りワイド」という名前で、端末の故障・水漏れ以外にも、自宅の水回り・カギ・ガラスなどの生活トラブルの解決もサポート体制に入っています。

それなのにオプション料金は他のプロバイダーと同等かそれより安いです

サポートオプションが一番充実しているのは圧倒的に「So-net」と言えます。オプション料金的にもお得です。

サポートオプション詳細はSo-netでWiMAX2+を申し込んだのでその手順解説します【参考】の中盤らへんに解説している部分があるので、そこに料金なども画像として載っています。参考に見てみてください。

So-netが一番サポートが良いですが、全ての人がサポートバリバリのプロバイダーを選ばなければならないわけではないです。

水没させたり、傷つけたり、落としたりしないような人はキャッシュバックで選んだほうが得策ですね。

解約金はプロバイダ毎に違いがあるのだろうか?

WiMAX2+の契約にはどのプロバイダーにも、契約期間というものがあります。どこもこれは同じ仕様になっており、差がありません。具体的には以下の画像のようになっています。

WiMAX2+の契約解除料についての説明

普通はWiMAX2+は2年契約になっており、ドコモ、au、ソフトバンクのようなケータイキャリアの2年縛りと同じようなものだと思ってもらえれば分かりやすいと思います。

契約解除料は

  • 1年目は19,000円
  • 2年目は14,000円
  • 3年目以降は9,500円

となっています。

24ヶ月毎に更新月が来て、その月は契約解除料が不要になります。

全てのプロバイダーはこの仕様なので、解除料で料金的に差が出ることはありません。

やはりWiMAX2+プロバイダーを選ぶポイントは「キャッシュバック」と「サポート」です。

WiMAX2+プロバイダーの比較をまとめると、どのキャンペーンがおすすめなのか?

WiMAX2+を申し込むのにベストなプロバイダー・キャンペーンを比較・紹介しました。

他にもいろいろなプロバイダーがありますが、サービスの質、サポート、キャッシュバック料金、月額料金などを鑑みるとGMOとくとくBBと「So-net」のどちらかがベストな選択です。

【2016年11月13日追記】

以前はとくとくBBもおすすめしていましたが、ネットでの評判が他のプロバイダと比ではないくらい悪いです。

キャッシュバック金額こそ突出していますが、受け取りに難があり、多くの人が結局キャッシュバックを受け取れず0円となっているケースが見受けられます。

「自分はしっかり受け取り方法がめんどくさくてもちゃんできるぞ」という人は依然としてとくとくBBはおすすめですが、そうでない人はやめたほうが無難です。

【追記終了】

現在は「Broad WiMAX」がとてもおすすめです。キャッシュバックなしでも月額料金の安さだけで、26ヶ月目以降は一番お得に使えるので、特別な手続きも入らず簡単に皆平等に必ず安く利用できるためです。

BIGLOBEも割引対象となる人なら月額料金が一番お得ですし、確実なキャッシュバック受け取りをしたい人にもおすすめです。

DTIはキャッシュバック金額が全体で2番めなのと、安心サポートが2ヶ月無料で良いバランスでまとまったプロバイダーです。

また何より「DTI Club Off」という独自のサービスが利用できるようになるので、人によっては唯一無二のプロバイダーであると言えます。

どこがベストかは人によって異なるので、この記事も参考にしつつ自分なりに比較してみてください。最後は自分の納得した所で契約するのが一番いいです。

 

【参考】使ってみた感想など

ぼくがWiMAX2+を使ってみた感想など書いてます。参考になれば幸いです。

WiMAX2+モバイルルーター「WX02」を3週間使って実感したこと

【WiMAX2+】モバイルルーターWX01を1週間使ってみた感想 -速度,制限,エリア,バッテリーなどについて-

WiMAX2+で通信費を一番安くする方法や3日3GB制限時の速度がどうなるかなども書いてます。

MNPありスマホ込みの1人暮らし通信費を月6000円まで抑える方法

WiMAX2+の3日3GB制限後の速度はどれくらい出るの?

スポンサーリンク

安く白ロムやSIMフリースマホを手に入れるなら↓ ぼくもここでよく買います

格安SIM人気ランキング

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE
格安SIMの定番

docomoと同じNTT系列でサービスの安心感もある定番のMVNO。日毎に使える容量が決まっているという、プランの独自性も◎。管理人も利用中で満足して使ってます。
公式サイト→OCN モバイル ONE

DMM mobile
DMM mobile
安さとプランの多さが光る

業界最安値を表明し、他社の値下げに対抗しそれよりも必ず安くする。安さだけでチープかとおもいきや、通信品質、プランの豊富さ、スマホとのセット販売の充実、低速回線時のバースト機能などあらゆる面でしっかりとしたサービスを提供している。管理人も最近使い始めて満足しています。
公式サイト→DMM mobile

楽天モバイル
楽天モバイル
人気急上昇中!楽天ユーザーならポイントが貯まってお得!

低速回線のみの超安プランから、高速回線(LTE)のプランまでしっかりと用意されている。スマホセットプランの選べる端末の種類がMVNOの中で一番多いのも魅力的。楽天ユーザーなら楽天スーパーポイントが貯まり何かと便利。ポイントが貯まりやすくなるキャンペーンもあり、今人気急上昇中の格安SIM。
公式サイト→【楽天モバイル】