生まれたてのひよこでも分かる-ネット回線やスマホのことを雑多に解説します
サイト内検索:

昨日はそれなりの速度が出たWiMAX2+ですが今日はどうでしょうか?

WiMAX2+の速度をはかってみるー測定日記【1日目】ー

iPhone 6で測定した結果のスクリーンショットとパソコンで測定した結果画像の2つを貼ろうと思います。

測定した時間帯は昼間と夜です。

スポンサーリンク

使用したWiMAX2+対応モバイルルーターと通信機器(デバイス)+測定場所

WiMAX2+のモバイルルーターは「Speed Wi-Fi NEXT WX01」です。カラーはホワイト。

IMG_1104

このモバイルルーターには、出力がハイパフォーマンスモードと省電力モードの2つがありますが、測定時はハイパフォーマンスモードで行っています。

スマホはiPhone 6で、速度をはかるアプリは「SpeedTest」という名前のものを使用します。

WiMAX2+のモバイルルーターとiPhone 6がWi-Fi接続している時の通信規格は「IEEE802.11ac」だと思われます。正確には分かりませんが、おそらくは対応している中で一番速いものが自動で選ばれているはずです。

 

パソコンは5年前に買った富士通のノートパソコンでCPUはIntelの「Core 2 Duo」です。古いパソコンなので、Wi-Fiの通信規格もiPhone 6よりは遅いものが採用されていると思うので、それも加味して結果を参照してください。

ちなみにWiMAX2+のモバイルルーターとWi-Fi接続している時の通信規格は「IEEE802.11n」です。

パソコンの場合は速度測定できるウェブサービスを使用します。使用したのはラビットネットhttp://www.rapidnet.jp/)です。簡単でそれなりに正確な速度を測定できます。

測定した場所

測定は愛知県の名古屋市内の自宅です。住宅地なので他のWi-Fi環境が沢山混在している場所での使用になります。

WiMAX2+は外へ持ち歩かない場合は自宅で使うことになるので、参考になるかと思います。

スポンサーリンク

iPhone 6のスクリーンショット(2日目測定結果)

昼間

IMG_1112

IMG_1113

下りは18Mbps25Mbpsとどちらも昨日よりも速いですね。通信状況が良かったのでしょうか?ちなみに測定した日は金曜日でした。

上りは相変わらず安定していませんが、11Mbps6Mbpsとそれなりの速度が出ています。何かをアップロードするには十分快適な速度です。

昨日よりも速度が上がったのですが、体感では正直分かりませんでした。10Mbps以上出ていれば光回線とほぼ遜色ない速度を体感できるような気がします。

IMG_1114

IMG_1115

夜は昨日よりも1時間速い20時に測定しましたが、混雑している時間帯ではないのか昨日よりも速い速度が出ました。

下りは17Mbps13Mbpsと昼間よりは遅いですが、十分な速度でした。

上りはどちらも7Mbpsほどで昼間とくらべてもそんなに変化ありませんでした。ばらつきはあるものの、1日中それほど速度が低下する時間帯は無いのかもしれません。

20時に測定したということで、もう少し遅い時間に測定すると昨日のように速度が昼間より低下している可能性があるので、22時にもう一度測定してみました。

IMG_1116

IMG_1117

下りは8Mbps9Mbpsとやはり遅くなり、回線が混雑していることが分かります。だいたい21時から24時ぐらいまでは回線が混雑し速度が少し低下しますね。これは光回線でも同様です。

それに比べて上りは6Mbps7Mbpsと変化はありませんでした。

パソコンでの測定結果(2日目)

昼間

2015y10m02d_125552341

2015y10m02d_125604412

下りは10Mbps11Mbpsとスマホに比べると遅い結果になりました。結果としては昨日と変化無いですね。

上りもどちらも1Mbps台と昨日と変化なしです。でも普通にこのサイトの記事を書くときに画像をアップロードしたりしますが、光回線の時に比べてもそんなに遅くなったりはしていないと思うので、本当に1Mbpsなのかはちょっと疑問ですけどね。

2015y10m02d_202214896

2015y10m02d_202226523

下りは11Mbps12Mbpsと昼間とほとんど変わらないですね。

上りは2Mbps台と少し速くなっています。夜はネットへのアップロード作業を必要とする行動を皆あまりしないのでしょう。

下りのこの速度でも、HuluのHD画質の動画を見ていましたが、スムーズに再生され、遅延や動画中の読み込みで一時停止するなどは一切発生しませんでした。

普通に見れて一安心です。

スマホ同様にこれは20時に測定したものなので、もっと混雑する22時に測定しました。

2015y10m02d_220334041

2015y10m02d_220351176

下りは8Mbps4Mbpsとなり遅くなりました。

やはり混雑して下りの速度だけ遅くなりますね。上りは速度低下しません。これはスマホの時と同じ現象ですね。

この時間帯にはHuluのHD画質の動画を見ていませんが、明日はこれくらいの速度でも見られるかどうか試してみたいと思います。

1日目(木曜日)の結果:WiMAX2+の速度をはかってみるー測定日記【1日目】ー

2日目(金曜日)の結果:この記事

3日目(土曜日)の結果:WiMAX2+の速度をはかってみるー測定日記【3日目】ー

【追記↓】

WiMAX2+の最新ルーター「WX02」を実際に使ってみました。感想など使用感レポートを書きました。開封記事は「WX02」の写真を48枚掲載しています。「WX02」雰囲気が少しでも伝わりやすいようにと頑張りました。「WX02」ってどんなルーターなんだろう?と気になっている人はぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

安く白ロムやSIMフリースマホを手に入れるなら↓ ぼくもここでよく買います

格安SIM人気ランキング

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE
格安SIMの定番

docomoと同じNTT系列でサービスの安心感もある定番のMVNO。日毎に使える容量が決まっているという、プランの独自性も◎。管理人も利用中で満足して使ってます。
公式サイト→OCN モバイル ONE

DMM mobile
DMM mobile
安さとプランの多さが光る

業界最安値を表明し、他社の値下げに対抗しそれよりも必ず安くする。安さだけでチープかとおもいきや、通信品質、プランの豊富さ、スマホとのセット販売の充実、低速回線時のバースト機能などあらゆる面でしっかりとしたサービスを提供している。管理人も最近使い始めて満足しています。
公式サイト→DMM mobile

楽天モバイル
楽天モバイル
人気急上昇中!楽天ユーザーならポイントが貯まってお得!

低速回線のみの超安プランから、高速回線(LTE)のプランまでしっかりと用意されている。スマホセットプランの選べる端末の種類がMVNOの中で一番多いのも魅力的。楽天ユーザーなら楽天スーパーポイントが貯まり何かと便利。ポイントが貯まりやすくなるキャンペーンもあり、今人気急上昇中の格安SIM。
公式サイト→【楽天モバイル】