生まれたてのひよこでも分かる-ネット回線やスマホのことを雑多に解説します
サイト内検索:
何かを考えている女性

WiMAX/WiMAX2+はアップロードが遅いと言えるのだろうか?


何かを考えている女性

高速無線回線として有名なWiMAXとWiMAX2+は下り速度こそは速いものの、上り速度いわゆるアップロードですが、それの速度は下りほど速くはありません。

ではその速度で問題があるのかというと、最初に言っておきますが、基本的には問題はありません

ただし、ある一部の人にとっては致命的な問題となりえるので注意が必要です。

スポンサーリンク

文章及び画像のアップロードは特に問題なし

現在はWiMAXといえば基本的にはWiMAX2+を契約すると思うので、それを基準にして話を進めていきたいと思います。

WiMAX2+のアップロード速度は公式には10Mbpsと表記されています。これは理論値なので実測ではこれより遅くなります。

では実測ではどれくらいかというと、実際にはかってみたのが以下の画像です。

スピード測定結果

スピード測定結果

↑これは通常時の測定結果です。アップロードというところを見ると大体7Mbpsです。これより遅くなることもありますが、大体は5Mbps以上は出ます。

それで速度が制限された状態ではどうかというと、それは以下の画像を見てください。

WiMAX2+速度制限時の測定結果

WiMAX2+速度制限時の測定結果

速度制限時なので下り速度(ダウンロード)は目に見えて速度が低下していますが、アップロードはあまり変化がありません

そもそも、アップロードに速度制限がかかるとも公式でアナウンスしていないので、もしかしたらそもそも変化なく、ただ単純に測った時にたまたま通常時のほうが速かっただけの可能性が高いです。

それで、この速度でネット上のサービスを利用する上で問題あるのかということですが、ぼくは問題ないと思ってます。

このサイト(ぴィすま)はWordPressというサーバー上で動作するソフトで管理していますが、記事を書く際文章はもちろん画像もアップロードするわけです。でも、そういった動作に何か支障があるかというと特にないです。

画像をアップロードするサービスはpixivニコニコ静画など色んな物がありますが、それらへの画像の投稿は問題なくWiMAX2+で利用できるでしょう

しかし動画となると少し問題があるかもしれません。

スポンサーリンク

動画投稿者は少し考える必要がある

WiMAX2+の上り速度は最大でも10Mbpsです。実測ではいっても8Mbpsくらいがいいとこでしょうか。

それくらいだと、2~3分の短い動画をアップロードするときは特に問題ありません。ぼくも【動画あり】WiMAX2+モバイルルーター「WX02」の開封と触った感想(レビュー)という記事で動画を記事内に載せるため、YouTubeに1分程度の動画をアップロードしたことがありますが、その時は1分程度ですぐ終わりました。

しかしこれが、何十分とある長い動画の場合だとかなり時間がかかることが予想されます。光回線の場合でも長い動画のアップロードは時間がかかるとは思いますが、WiMAX2+の方が遅いでしょう。

動画をよくアップロードする人にとっては、使い勝手は光回線に比べてかなり劣ると思います。ですが、できないわけではないのでそこのところは頭に入れておいてください。あくまで比較して遅くなるという話です。

まとめ

アップロードに問題があるのかどうかの線引は、動画を投稿するかどうかだけだと思います。

それも長時間(40分以上)の動画をよくアップロードする人に限って不便だという話です。そう頻繁に投稿しない人にとっては2,30分の動画を投稿しても光回線よりは遅いだけでそう頻繁にする行為でもないのであまり不便さは感じないでしょう。

テキストファイルや表計算ファイル、画像、サイト運営者だとそれら意外の諸々のファイルなど動画ファイルのような大容量のものでなければ光回線とそう違いはありません。

実際にぼくもサイトを運営している身として、そう断言できます。

プロバイダ選びに悩んでいる方へ

WiMAX2+はUQWiMAXのみならず、たくさんのプロバイダがお得なキャッシュバックなどを盛り込んで、提供しています。

キャッシュバック金額的にプロバイダで申し込むほうが安く使えます。

どこで申し込んでも、必ず回線は本家UQWiMAXのものですが、プロバイダによってキャッシュバック金額や月額料金、独自のサービス、サポート体制の質など異なる部分があります。

どこで申し込むのが一番自分にとって合っているかは人それぞれですが、どこがおすすめなのか、知りたいですよね。

なので数あるプロバイダの中からぼくが精査して、選んだおすすめ上位4つのプロバイダを徹底的に比較しました。

プロバイダ選びに悩んでいる人に向けて、選び方からおすすめプロバイダまで書いています。参考になれば幸いです。

実際ぼくが使ってみた感想なども書いてます

また、WiMAX2+使ってみた感想など書いています。参考にどうぞ。「WX01」と「WX02」の2つのルーターについて書いています。

WiMAX2+モバイルルーター「WX02」を3週間使って実感したこと

【WiMAX2+】モバイルルーターWX01を1週間使ってみた感想 -速度,制限,エリア,バッテリーなどについて-

それでは。

スポンサーリンク

安く白ロムやSIMフリースマホを手に入れるなら↓ ぼくもここでよく買います

格安SIM人気ランキング

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE
格安SIMの定番

docomoと同じNTT系列でサービスの安心感もある定番のMVNO。日毎に使える容量が決まっているという、プランの独自性も◎。管理人も利用中で満足して使ってます。
公式サイト→OCN モバイル ONE

DMM mobile
DMM mobile
安さとプランの多さが光る

業界最安値を表明し、他社の値下げに対抗しそれよりも必ず安くする。安さだけでチープかとおもいきや、通信品質、プランの豊富さ、スマホとのセット販売の充実、低速回線時のバースト機能などあらゆる面でしっかりとしたサービスを提供している。管理人も最近使い始めて満足しています。
公式サイト→DMM mobile

楽天モバイル
楽天モバイル
人気急上昇中!楽天ユーザーならポイントが貯まってお得!

低速回線のみの超安プランから、高速回線(LTE)のプランまでしっかりと用意されている。スマホセットプランの選べる端末の種類がMVNOの中で一番多いのも魅力的。楽天ユーザーなら楽天スーパーポイントが貯まり何かと便利。ポイントが貯まりやすくなるキャンペーンもあり、今人気急上昇中の格安SIM。
公式サイト→【楽天モバイル】