生まれたてのひよこでも分かる-ネット回線やスマホのことを雑多に解説します
サイト内検索:
c312f41266e8cfecd65eff935db60948_s

インターネットを始める場合ネット回線はどれにするかというと、光ファイバーですね。

いままでは銅線を利用した回線が主流でしたが、今では光ファイバー回線が主流です。そのスピードを比べてみると一目瞭然、圧倒的な差がでます。

ADSL回線の人はすぐにでも光ファイバー回線に乗り換えたほうがいいです。速度が段違いに違います。快適さも全然違います。料金はそんなに変わりません。

では、光ファイバー回線はどこと契約するのがいいのでしょうか。

スポンサーリンク

主流の光ファイバー回線

一番普及していていて有名な光ファイバー回線はNTTが提供する、「フレッツ光」です。

日本中全てとはいきませんが、カバーしているエリアの広さは日本1でしょう。

それと、もう一つはKDDIが提供している「auひかり」ですね。

スポンサーリンク

両者の違いは

NTTやKDDIなど光ファイバー回線を提供しているのはインターネット回線サービス業者です。

これは自宅からNTTなど業者までの光ファイバー回線接続工事を行っていると考えていいでしょう。

工事が済んで、実際にインターネットに接続するときにはネット接続業者の「プロバイダー」との契約が必要になります。

プロバイダーの種類は沢山あって、「フレッツ光」でも「auひかり」でもプロバイダーは自由に選ぶことができます。

つまりインターネットを使うには、「NTTやKDDIなどの光ファイバー回線サービス業者」と「インターネット接続業者であるプロバイダー」の両方と契約する必要があるのです。

光ファイバー回線にするとADSLよりも速度は上がりますが、プロバイダーの種類(プロバイダー毎に設置する機器がことなるため)によってもスピードに差があります。

プロバイダー選びも重要ということです。

フレッツ光の場合は光ファイバー回線の月額料金は、プロバイダーと別の料金となり関係がありません。

反対にauひかりの場合は、提携しているプロバイダーであれば光ファイバー回線の月額料金にプロバイダー契約料も含まれています。

ネット回線の良い選び方は

ネットに実際に接続した時のスピードはパソコンの性能なども影響するので、単純に数値を見ただけではわからないことが多いです。

実際に光ファイバー回線を選ぶときには地域ごとに優良な光ファイバー回線サービスが異なり、また、月額料金やその時期に行われているキャンペーンでの割引などによっても違ってくるので、いろいろ比較検討する必要があります。

料金は毎月支払わなければいけないので、キャンペーンでの差も馬鹿にできません。

光ファイバー回線はスピードが速いのでとても使い勝手の良いインターネット環境を手に入れられますが、故に需要も高いです。

なので、提供する業者もしのぎを削っています。

もしあなたが住んでいる地域で最も良い光ファイバー回線を選ぼうと思ったら、かなり面倒なことになります。

このサイトでは、それらのめんどくささを解消するべく地域ごとに最適な光ファイバー回線サービスを提示します。

ちなみに関東圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)に住んでいるのなら「NURO 光」というサービスが最も安く便利で速度も速い優良な光ファイバー回線です。

世界最速インターネットNURO 光

参考までに。

スポンサーリンク

安く白ロムやSIMフリースマホを手に入れるなら↓ ぼくもここでよく買います

格安SIM人気ランキング

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE
格安SIMの定番

docomoと同じNTT系列でサービスの安心感もある定番のMVNO。日毎に使える容量が決まっているという、プランの独自性も◎。管理人も利用中で満足して使ってます。
公式サイト→OCN モバイル ONE

DMM mobile
DMM mobile
安さとプランの多さが光る

業界最安値を表明し、他社の値下げに対抗しそれよりも必ず安くする。安さだけでチープかとおもいきや、通信品質、プランの豊富さ、スマホとのセット販売の充実、低速回線時のバースト機能などあらゆる面でしっかりとしたサービスを提供している。管理人も最近使い始めて満足しています。
公式サイト→DMM mobile

楽天モバイル
楽天モバイル
人気急上昇中!楽天ユーザーならポイントが貯まってお得!

低速回線のみの超安プランから、高速回線(LTE)のプランまでしっかりと用意されている。スマホセットプランの選べる端末の種類がMVNOの中で一番多いのも魅力的。楽天ユーザーなら楽天スーパーポイントが貯まり何かと便利。ポイントが貯まりやすくなるキャンペーンもあり、今人気急上昇中の格安SIM。
公式サイト→【楽天モバイル】