生まれたてのひよこでも分かる-ネット回線やスマホのことを雑多に解説します
サイト内検索:
Android用バッテリーアプリのアイコン

最近あなたのAndroidスマホのバッテリー持ちが良くないなと思っていませんか?

それには充電の仕方アプリの使い方などが影響しています。

もしも、あと少しでもバッテリーの持ちを良くしたいと思うのであれば、今回紹介するアプリを活用して正しくAndroidスマホを使ってあげましょう。

そうすれば今よりも持ちが良くなり快適にスマホライフを堪能できるはずです。

スポンサーリンク

バッテリー長持ち・節電Yahoo!スマホ最適化ツール

おすすめな点、概要

節電、メモリの最適化、キャッシュの解放などスマホを快適に動作させるために必要な機能が全て入っている優れものアプリ。

節電では、視覚的に分かりやすく節電項目とその効果を表示してくれる。結果どれくらい省エネになったかを使用時間の延びで表してくれる。

メモリ最適化や、キャッシュの解放などはワンタップでできる。

スポンサーリンク

バッテリードクター

おすすめな点、概要

ワンタップでバッテリーを消費しているアプリを終了でき、バッテリー消費のムダを省いてくれるアプリ。

スマホの温度なども計測でき、最適化によって熱くなりすぎるのを防ぐことができる。

スマホを使う場所ごとに節電設定プロファイルを作成でき、スケジュールできる機能もある。

EaseUS Coolphone-Cool Battery

おすすめな点、概要

バッテリーを冷却することを目的としたアプリ。

稼働中のアプリから不要なものを自動で終了し、バッテリーの過熱を防いでくれる。

ホワイトリストを作成し、自動終了させたくないアプリを選んでおくこともできる。ホワイトリストの中にアプリを入れ過ぎると、当然冷却効果は薄れるので注意。

バッテリーHD

おすすめな点、概要

バッテリー残量を表示したり、残量から予測される「使い方毎の残使用時間」を算出してくれるアプリ。

インストール後からだんだんと使用データを収集して、予測の精度が高くなってゆく。

自分がどんな使い方でどれくらいのバッテリー持ちになるのかが分かるので、自分のスマホの使い方を改めることに役立つ。

Batttery Mix

おすすめな点、概要

バッテリーの使用状況を記録し、グラフなどでチェックが可能なアプリ。

いつ電力を消費したのか、センサーや通信機能はどう動作していたかなどがひと目で分かるため、電力消費の傾向や原因を探し出せる。

アプリごとにどれくらいの電力を消費したか、時刻ごとの消費量はどれくらいかなど、細かく分かるようになっているのがこのアプリの特徴。

まとめ

いかがでしたか。

これらのアプリを使用することである程度は電力消費を減らすことができると思います。しかしながら、劇的に変わるのかと言ったらそうではありません。

前半3つのバッテリー消費を自動で抑えるアプリを使用しつつ、後半2つの使用状況が分かるアプリを利用して、自分のスマホの使い方を改めるとけっこうな電力消費の削減が期待できます。

バッテリー残量に難を抱えている人は、できる限り努力をしてみましょう。

スポンサーリンク

安く白ロムやSIMフリースマホを手に入れるなら↓ ぼくもここでよく買います

格安SIM人気ランキング

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE
格安SIMの定番

docomoと同じNTT系列でサービスの安心感もある定番のMVNO。日毎に使える容量が決まっているという、プランの独自性も◎。管理人も利用中で満足して使ってます。
公式サイト→OCN モバイル ONE

DMM mobile
DMM mobile
安さとプランの多さが光る

業界最安値を表明し、他社の値下げに対抗しそれよりも必ず安くする。安さだけでチープかとおもいきや、通信品質、プランの豊富さ、スマホとのセット販売の充実、低速回線時のバースト機能などあらゆる面でしっかりとしたサービスを提供している。管理人も最近使い始めて満足しています。
公式サイト→DMM mobile

楽天モバイル
楽天モバイル
人気急上昇中!楽天ユーザーならポイントが貯まってお得!

低速回線のみの超安プランから、高速回線(LTE)のプランまでしっかりと用意されている。スマホセットプランの選べる端末の種類がMVNOの中で一番多いのも魅力的。楽天ユーザーなら楽天スーパーポイントが貯まり何かと便利。ポイントが貯まりやすくなるキャンペーンもあり、今人気急上昇中の格安SIM。
公式サイト→【楽天モバイル】